痛くて痛くて涙が出る一歩前でした

私は割と毛深いので、若い頃から毎日の毛の自己処理で、大変な思いをしてきました。サロンに通って脱毛も考えたのですが、十数年前は、全身脱毛すると何十万もかかる時代だったので、諦めて自己処理を頑張っていました。

ここ数年は、良く広告で、格安の脱毛お試しキャンペーンを目にするようになりました。インターネットの口コミを色々調べてみましたが、最近はお得な値段で全身脱毛できるようになったようなので、思い切ってサロンでの脱毛をしてみようかと思うようになってきました。

昔よりはだいぶ安くなったとはいえ、安い値段ではないので、一つのサロンでは決められないと思い、体験キャンペーンで、数店舗のサロンを体験してみようと思いました。

まずは、私の住む街に20年以上前からある、大手のサロンに行ってみる事にしました。インターネットで簡単に申し込む事が出来ました。サロンに到着してみると、とても清潔で、きらびやかな椅子やテーブルなどが置かれ、高級なイメージでした。

簡単なアンケートに答えてから、個室に通され、毛の生える周期などの詳しい説明がありました。そこのサロンは、光を当てての脱毛と、毛穴一本一本に針のようなものを入れて、電気を流す方法の脱毛がありました。体験では、どちらの脱毛も出来るという事なので、せっかくだからお願いしました。

体験できる部位も、足やワキ、腕から選べましたが、足の毛の脱毛の体験をすることに決めていました。

遂に体験です。まず針のようなものを毛穴に入れて脱毛する方法からの体験です。体験の時間が決まっているようで、エステシャンの方が、タイマーをセットしました。

事前の説明で、痛みがありますと聞いていたので、覚悟して挑んだのですが、その痛みは、想像以上のものでした。注射の針を、何度も何度も刺すような感覚で、痛みは大丈夫ですかと聞かれ、大丈夫ですと答えたものの、痛くて痛くて、涙が出る寸前でした。こんなに時間が過ぎるのが遅く感じるものかと思いました。

次は、光を当てて脱毛する方法です。この方法は痛みはほとんどなく、快適なものでした。体験の割には、どちらの方法も、とても丁寧に施術してくれました。

施術が終わってから、また個室に通され、簡単な脱毛価格の説明がありました。ここでもしかしたら、しつこく勧誘が始まるのではないかと緊張しましたが、他のサロンも試してから決めたいと正直に伝えたところ、あっさりと承諾してくれました。